開放的な学校での教育

高等学校で生涯スポーツについて学ぶ

開放的な学校での教育 大学には体育大学と呼ばれる大学があり、主に運動能力の向上やスポーツ科学について学ぶことができるとされています。同様に高等学校にも体育科、スポーツ科などがあります。特定の競技を重点的に行うこともあれば、スポーツ全般的に学ぶこともあります。プロのスポーツ選手やオリンピック選手など自分自身を鍛えるために学ぶ場合と、スポーツ関係の指導者を目指すことがあります。体育の先生であったり、リハビリ関係のことを学ぶことがあります。

ある高校において、生涯スポーツ科がありました。生涯スポーツとは最近聞かれるようになった言葉かもしれません。若い頃は運動をしますが、年齢を重ねていくと徐々に運動をしなくなってしまいます。それによって体が弱ってしまうことがあります。それを防ぐために、できるだけスポーツをしたり、簡単な運動を継続することが好まれます。生涯スポーツ科では高齢者であったり、体が不自由な人にスポーツの指導ができる人を養成します。

生涯スポーツは体を動かすメリットもあるのですが、それによって楽しみが出てきたり、生きがいを持つことができたりとこれから重要性を持つと言われています。自分自身が体を動かすだけでなく、それを支援する知識を身につけます。


Copyright(c) 2022 開放的な学校での教育 All Rights Reserved.